1. TOP
  2. お役立ちコンテンツ
  3. 今話題!ウェディングドレスをレンタルしてバウリニューアル!

パークフォトにおすすめ


今話題!ウェディングドレスをレンタルしてバウリニューアル! ウェディングドレスをレンタルされる方は、結婚式が目的の方だけではありません。
今話題となっている「バウリニューアル」が目的でドレスをレンタルされる方は、ドレスサロンプルメリア大阪でも増えてきています。
今回はそんなバウリニューアルについてご紹介致します。



バウリニューアルとは

1度結婚式を挙げた夫婦が2回目の結婚式を挙げ、お互いの愛を再確認するセレモニーがバウリニューアルです。
結婚3年目、5年目、10年目などの区切りにバウリニューアルをされる方だけでなく、周りからのサプライズや何気ない時期に行なわれるケースが近年増えつつあります。

フォトバウリニューアル

バウリニューアルに決まりはありません。
1度目の結婚式よりも華やかにするのか、それともささやかなバウリニューアルを二人きりで挙げるのかはそれぞれです。
また、2度目だけでなく3度、4度と行う分だけ二人の絆も深まります。
ちょっとしたバウリニューアルを始めたい方には、フォトバウリニューアルがおすすめ。
バウリニューアル用のプランがなくともウェディングフォト同様にウェディングドレスをレンタルし、スタジオや大阪で思い出の場所で撮影を行いましょう。
撮影の後は、家族でちょっと豪華なレストランでお食事をするだけでも素敵なバウリニューアルになります。

バウリニューアルをされた方の声

●授かり婚だったため、結婚式よりも子供のことにお金を使いたいと思い、ささやかな結婚式を挙げました。もちろん満足していましたが、挙げられるならもう一度記念に挙げたいと思いバウリニューアルをしました。(事務職/30代女性)

●結婚して大阪にすぐ引っ越してきたために、身内だけのウェディングになりましたが、すぐに東京に戻ってくることができ、友人も含めてみんなで式を挙げたいと思いバウリニューアルをしました。
偏見かもしれませんが、バウリニューアルというと銀婚式や金婚式のイメージがありましたが、全くそんなことはありませんでした。夫と2回も結婚式を挙げられて幸せを再確認できました!!(主婦/30代女性)

●大阪にいる子供が親孝行としてバウリニューアルの準備をしてくれました。
ウェディングドレスまでレンタルをしてもらい2度目の結婚式を挙げました。
私たち夫婦が主役というよりは、親戚が集まりパーティーができたような感覚です。
挙げられてとっても良かったです。もっとバウリニューアルが浸透すれば良いと感じました。
(販売職/40代)

バウリニューアルを始めるには

●二人で始める
まずは、自分たちに合ったバウリニューアルの形と予算を決めましょう。
結婚式のようにしっかりと挙げるのか、お二人らしいバウリニューアルをするのかを話し合うことが必要です。

●どちらかが始める
お相手には内緒でバウリニューアルをするのもおすすめです。
旦那さんが奥様に内緒で指輪と手紙を用意し、普段の感謝を込めて行うバウリニューアルは奥さんが惚れ直すこと間違いなし。
クルージングで結婚記念日を祝うようにささやかなバウリニューアルを行うのも素敵です。

●周りが始める
主にお子様達が両親のために行うサプライズバウリニューアルは、夫婦だけでなく家族の絆がより深まるセレモニーになります。
家族で食事をする予定が、結婚式だった!というサプライズなどアイデア次第でいろいろなサプライズバウリニューアルが行えます。
家族や身内を沢山呼ぶ場合は、ガーデンテラスで賑やかにパーティーをするのもおすすめです。